2017 . 10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
ダンゴムシにやられた!!
 先月中頃に蒔いた枝豆。
 気温が低いので発芽促進の為、保温を兼ねて藁を被せておいたら、、、
 ガ~~~~ン!! ダンゴムシの棲家となってしまっていた。
 発芽した物は双葉を食いちぎられ、無残な状態。
 ダンゴムシをピンセットで駆除している主人。
 そんなの追いつかないよ~~~! と思いつつ、黙って見守った。
 そんなにも被害があったのにも関わらず、また藁を被せる主人。
 もう呆れてしまって、、、
 「 藁はもう、被せない方がいいのやない?」と忠告しても聞き入れず。
 一週間経って、藁を除けると、、、当然凄いダンゴムシ。
 また気長にピンセットで駆除の主人。
 「やっぱり、取った方が良いのやない?」と言うと
 やっと承知して、藁を外していた。
 
 2回目に蒔いた枝豆の発芽もボチボチ見られ、こちらはダンゴムシの被害はなし!!
 
 藁も保温に良いけど、虫の棲家となるのねぇ。
 これも良い経験をしたと思い、次に活かさないといけないわ。
 
 1回目の歯抜けの枝豆をカバーする為に今日、ポットに3粒ずつ蒔いて様子を見る事にした。
 家でも鳩の被害から守る為に、上に網を被せておいた。

 紫インゲンが本葉が出たので、畑に定植した。

 
スポンサーサイト
2006 / 05 / 02 ( Tue ) 17:41:23
* つぶやき * comment(0) * page top↑
<<ほうれん草の間引き * HOME * もう直ぐ収穫出来るかな?”大蒜の芽”>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。